読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒りたくない(2)。

なんかもうだめかも知れない。助けてほしい。
夫だ。

改善されないんですよ。

noisydrop.hatenablog.com

ソファには服がかけてあり、ペンは使ったら置きっぱなし、台所は汚れっぱなし。

子がつかまり立ちをするようになり、夫に注意したことがある。
椅子にタオルや服をかけるとそれに捕まって転ぶからやめてほしい。
床に服が落ちていると足が滑って転ぶからやめてほしい。
そして遂に事故が起きた。

子の身長より高い食卓には、子の手だけが届く状態だった。
手探りでテーブルの上を触り、何かを掴もうとする仕草をするのは把握していた。
私が台所からふと子を見た時、子は食卓のプレスマットを握っていた。
走ったけれど間に合わずプレスマットは引きずられ、上に乗っていたガラスのポットが落ちて粉々に割れた。
子にけがはなかった。
でもこれははっきりとした、重大な事故だった。

もらいものの大切なポット。壊れたことは悲しいけれど、子にけががなくて良かった。
そして私は改めて思った。子の手の届くところに物を置いてはいけない。
席を離れる時はプレスマットはテーブルの奥にずらし、手が届かないようにし、コップ等の割れ物は上に置かない。
私は一度の事故で徹底できた。
夫は、もちろん、できない。
テーブルのフチにプレスマットも、ガラスのコップさえも置いてある。
何度も注意した。
私は見つけ次第その危険を除去すれば良い?
夫がやることなすこと監視してインシデントには手を出せば良い?
じゃあ私がいない時は?
ねえ、どうすれば覚えてくれるの?

そもそも子は夫の席のプレスマットを引っ張って落としたわけで、落としたものは私の大事なポットなわけで!
私、怒ってないんだよ。子はもちろん悪くないし、最初だから夫にも「これから気をつけないとね」って。
どうして反省しないの。夫の心は痛まないの? 自分の不注意で子にけがさせる寸前で私の大切なもの壊してるのに、懲りずにへらへら同じ間違いを何度も何度もくり返して、私が新しいポット探してたら「同じ製品あって良かったねー」とか言うんだよ。通常の精神をしていたら夫が買って返しても良いくらいじゃない??
怒ってるのは事故のことじゃない。この違いは夫に理解できるだろうか。

私に害が及ぶことは、覚えられずやめてくれなかった。
でも子が相手なら大丈夫だと期待してみたんだ。
ねえ、やっぱりだめだったね?
子に危害を及ぼすなら、夫を除去するまでだ。

私も夫もメーカー勤務だから5Sとか改善とか叩き込まれてるわけだよ。
おかしいなぁ。
「頑張ります」「気をつけます」は一番無意味。
具体的に効果のある改善策を講じなければ…
「私が全てやる」「夫に電気ショックを与える」「離婚する」以外に思いつかないんだよなぁ。

私は「なんとなく」「無意識的な」行動をしない人間なので夫が理解できない。
脱いだ服をぽいっとその辺に置かないもん。
脱ぐという行動は意識的なもので、それは意識的にしかるべき場所に置かなければならないもん。

多分夫は1度に1つのことしか考えられない。
そして自分がそういう人間であることに無自覚だし、自分が忘れっぽいという事実さえも忘れている。
段ボールごみを出す時に床に紐とカッターを放置しちゃうのは、段ボールを出すという行為しか覚えられずお片付けしなければいけないということが頭から抜け去り、ぽいと床に紐とカッターを置いて去りそのまま忘れるんだろう。
行動シーケンスに2軸以上があるとだめ。
段ボールという軸を選んだら、もう1つの軸である紐とカッターを意識的に覚えていることができない。

そう、だから夫がiPhone見てる時に話しかけても無視されるんだよね。
夢中になって聞いてない。
もうiPhone見ないでほしい。
どんだけ面白いもの夢中に見てたら話しかけられても無視できるんだよ。

それから、1つの事故を全てに応用することもできないなー。
一つひとつ具体的な事柄、「テーブルの端に物を置かない」「椅子にタオルをかけない」ということをいちいち言わないといけない。
世界の全てに視野を広げて「子の周りから危険を除去する」という応用が効かない。

1つのことしかできない人間。
いいよ、それでも。
じゃあ、どうすれば良いかって、考えてよ。
努力して改善していけること、たくさんあるよね。

全ての行動をゆっくりいちいち立ち止まるようにして意識してもらいたい。
とはいっても違う人間だし、夫はそういうことを忘れてしまうし…あああ。
ADHDとか発達障害の人の本を読むと、彼等はかなり努力してるんだよね。
自分の性質に向き合い、把握し、補おうと生きている。
夫はね…だめだね…。

夫は忘れっぽいし、理解力が低いし、人の機微を理解できない。
私ばっかり、例えば「一緒に映画が観たいけど無理だなー」って片思いみたいなことを言うし、そして無視される。
無視されるから怒ると、「子を親に預けて映画観に行こう」って言われる。
違うわ。
怒った理由は「映画を観に行くって言わなかったから」じゃないでしょ。「映画観たい(でも今は無理)」って言った私の気持ちを理解せずにないがしろに無視するからでしょ。
その気持ちを押さえずに「無視して怒られたから映画観に行く」って義務のように言われたら余計怒るわ。後から取り繕ったって無意味。
何もかもおんなじなんだけど。私が怒るの、全部このロジック。
「一緒に映画が観たいけど無理だなー」の場合の正解は「そうだね、一緒に観たいけど、子が保育園に入るかもう少し大きくならないとね」くらいの方向でしょ。具体的にはなんだっていいけど「観たいけど無理」という私の気持ちに寄り添うべきでしょ。私の! 気持ち!
なんで家にごちゃごちゃ物が置いてあって自分が口つけたスプーンでイチゴあげるような親に人見知りしてる子を預けなきゃいけないんだよ。殺す気かよ。

配偶者を大切にできないなら、婚姻関係をやめてしまえ。
助けて。