読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれから3年。

2年前に書いた子宮頸がん(上皮内がん)の記事。

つまり、手術から3年経つのかー。

去年の春頃、初期段階で流産した。
今なんとかお腹の中で6ヶ月まで育てている。
これからまだ何があるか判らないけれど。

円錐切除術をした為、頸管が人より短い。
ずっと流産に怯えていた。
1度してしまった流産も、初期だから卵の問題だよと医者に言われても、どうしても自分の所為かもと考えてしまった。
だから手術をした病院を産院に選んだ。
今のところ、病院側はリスクだと思ってないみたい。3年前だし経過は良いからかな。

早産の心配はまだまだある。
全く干渉してこない実母も、それだけはずっと心配しているみたい。
おかげで頭パーの妊婦にはなっていないけれど…。
やっぱりね、手放しで喜べない。怖いから。

予定まであと4ヶ月。
目下の悩みは、大事にしすぎて太りすぎていることと、準備を何もしていないことと、入院嫌だなー(非コミュひきこもり的な意味で)ということ、かな。
あっ! 夫の両親にまだ言ってないわ。前回の流産で暴言吐かれたから。