読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育園に受かったので日本のことは呪わないけれど、今のままじゃだめだと思う。

しごと

認可保育園決まりました。
というのも1ヶ月前のこと。通知からばたばたしてあっという間に今に至る。

2016年5月上旬に出産しました。
狙ったわけではないけれどいわゆる保活というものにはとても良い時期。
2017年4月からの入園を目指すのに準備にたくさん時間があり、ほぼ1歳というしっかりした月齢で集団の中に入っていける。
現代の東京では、1歳になったら保育園に入るのは事実上不可能。
11ヶ月間という長い時間家庭で保育でき、0歳として入園できるというのは最高のタイミングだった。
この「時間」というのはそれはそれでストレスだったわけだけれど…(後述)。

東京都町田市は数年前までなかなか待機児童が厳しいところだったようで、でも近年は枠を増やしたり認可を増やしたりと頑張っているよう。
東京の区ほど厳しくはないけれど、それでも待機児童がいないというわけではなく、特に私の住む地域は市内2番目の倍率。
果ては退職という覚悟もしていた。

2015年秋の時点で、市役所に行って資料をもらってはいた。
2016年4月入園のスケジュール等を見て、本番の2017年4月入園に備えようと思ったので。
そこで初めて近所の保育園を調べる…認可保育園は近所にまあまああるぞ。
でも認証保育園が駅前に1ヶ所しかない。つまり滑り止めがない…。
認可外は数ヶ所あったけれど、環境を考えるとそこに入れるくらいなら私が仕事を辞めて育てようと思った。

2016年4月に産休入り。すぐに”認証”保育園へ申し込みに行く。
(駅前なので園庭はなくワンフロア、問い合わせの電話をしても担当者不在で折り返すと言われ、でも折り返しがなく私からかけることが数度あるなど、あまり印象は良くない保育園だった)
選考基準は明かしてもらえず、入れるという確約ももらえず、申込金1万3千円を払う…。
保活と言っても、やれることはたったこれだけだった。

2016年5月に出産。まあ可愛い。つらいこともあったけれど事前に脅されていたよりはつらくない(母子家庭で8歳下の妹を育てた経験があったからかも)。
育休中何が一番つらかったって、保育園のこと。
子供は可愛い。でも私は自己実現の為にも経済的にも働きたいし、我が子と言えど四六時中他人と一緒にいるのは息が詰まる。子供にとっても私と2人きりでは社会性も情緒も育たないので保育園へ行ってほしい。
でも落ちたらどうしよう。仕事を辞めるしかない。まだ何も成してないのに、プロジェクトも途中なのに…。
考えても仕方ないことを、ついぐるぐる考えてしまう。
自力でどうしようもないこと、ただ待つしかできないことは私にとって大きなストレスだった。
ああ、何も心配せず、思い悩むのならこの子の成長だけを考えて、のびのびと育児したかった。。。

2016年秋。”認可”保育園入園申し込み。
町田市は第3希望までなので、3ヶ所へ見学に行き、どこも良さそうだったのでそのまま申し込み。
第1希望:駅近、教育や衛生等何においてもしっかりしている。
第2希望:最も近所、建物も園庭も広く綺麗で元気よく過ごせそう。
第3希望:古く昔ながらの感じがするが、あたたかく迎えてくれそう。

2017年1月。”認証”保育園の結果が出る時期。
ただし、内定の人だけに連絡が来る。落ちた人には連絡なし(1万3千円も払ったのに!)。
じりじりしながら過ごす。正月が明け、松が明け…私は悟った。
保育園落ちた、と。

そこからの1ヶ月は何をするにも保育園のことが頭をよぎり、思い詰めてはゲロ吐きそうになってた。
ああもう会社辞めるしかないんだ。そして育児の手が離れる頃にはどこにも雇ってもらえないんだ。
サイテーな1ヶ月だった…。
能天気な夫は「保育園申し込みしたの?」なんて言ってきやがって…笑
夫ね、よくやってくれてるのだけど、たまーに当事者意識がないんだよな。あと記憶力がゼロ。
産む前から申し込んでたし逐一報告もしてたわーい。

そして2017年2月。
私の復職は2月13日(月)からの予定だった。
”認可”保育園の結果が2月10日(金)に出る予定で、それをもって復職する心づもりで。
無事受かったならそれで良いし、だめだったら4月までに残務整理をして退職するつもりだった。
でもここで私の考えが足りないことに気づいて…2月11日(土)は祝日、郵便配達は休み。
保育園の通知は月曜日に届くことになる…。
宙ぶらりの気持ちのまま復職はできず、結局月曜は早々に有休をもらうことにした。

結果、月曜に通知を受け取り、第2希望に内定。
肩の荷がおりた。

内定をもらった第2希望は定員9人のところ倍率5倍。
第1希望だったところはやはり人気だったようで、定員9人で倍率6倍。
もはや受かってくれたのでどこでも良いです…という立場。
ポイントとしては、共働きで私の育休復帰というものだけ(夫も育休をとったけれど、多分別にポイントはついていないと思う)。
世帯年収は1000なので、決して優先はされない。
認可外に預けてポイント稼ぎ…ということも考えなくはなかったけれど、遠いしお金もかかるしで断念。
まさかまさかシッターなんて雇えるわけがない!
世帯年収1000ってえらい数字に聞こえるけれど、裕福とまでは言えないんだなって初めて思った。

とは言っても、本当の本番はこれからなんだけどね。
入園準備にてんてこまい(裁縫は私しかできないし、買えば済むけれど高い…)。
友人から出産祝いで戴いた名前スタンプが大活躍しています(スタンプなら夫にもできる笑)。
入園したら病気もらい放題だろうし…
でも、きっとすごくすごく楽しいところだと思うんだ。
3歳児神話とか、子供には母親が一番とかいう意見もあるのは知っているけれど、私も保育園児だったから解る。
両親働いている間に保育園で遊んで、夕方帰って一緒にご飯を食べて1日のことを話して眠る。
それはきっと幸せなこと。

で…2人目のことを考えなくもないけれど、なかなか…。
今の日々をこなすだけで大変だし、出産はなかなか大変だったし、上の子いたらそれはまた別次元の大変さがあるだろうし…そもそも私が産めるか判らないし(がん検診行かねばー)。
何よりまた保育園入れるかわからないんだよなー。
他の人と同点になった時に考慮される場合があるっていうだけで、きょうだいポイントというものは存在しないのだ…。
…どうにもならないことを考えてしまう癖はやめよう…。

保活と呼べるほどのことはしていないし、都内の方々の壮絶な状況には程遠く誰の役に立つ文でもないけれど、私の記録でした。
そりゃこんな状況じゃ、おいそれと子供産めないよね。
行政はもちろん頑張っているのだろうけどさ。子供が産まれなきゃ国が立ち行かなくなるよー。
産んで保育園に入れなかったら現実的には母親が辞める流れになるだろうけど、国としても労働人口がいた方が良いんじゃないかなー? 知らんけど。
もちろん専業を希望する人は社会としてもそうあるよう支えていけるべきだし、働きたいのに産んだら辞めなきゃいけない(失職!)というのはまずいよねって話。


余談。
無連絡で落ちた”認証”保育園からハガキが来た。
「申し込みにあたって登録した情報がこのままだと消えちゃうから(登録期間は1年)、今後も一時保育したいなら更新しに来てね」とのこと。
クソガ…ダレガイクカ……


怒りたくない(2)。

なんかもうだめかも知れない。助けてほしい。
夫だ。

改善されないんですよ。

noisydrop.hatenablog.com

ソファには服がかけてあり、ペンは使ったら置きっぱなし、台所は汚れっぱなし。

子がつかまり立ちをするようになり、夫に注意したことがある。
椅子にタオルや服をかけるとそれに捕まって転ぶからやめてほしい。
床に服が落ちていると足が滑って転ぶからやめてほしい。
そして遂に事故が起きた。

子の身長より高い食卓には、子の手だけが届く状態だった。
手探りでテーブルの上を触り、何かを掴もうとする仕草をするのは把握していた。
私が台所からふと子を見た時、子は食卓のプレスマットを握っていた。
走ったけれど間に合わずプレスマットは引きずられ、上に乗っていたガラスのポットが落ちて粉々に割れた。
子にけがはなかった。
でもこれははっきりとした、重大な事故だった。

もらいものの大切なポット。壊れたことは悲しいけれど、子にけががなくて良かった。
そして私は改めて思った。子の手の届くところに物を置いてはいけない。
席を離れる時はプレスマットはテーブルの奥にずらし、手が届かないようにし、コップ等の割れ物は上に置かない。
私は一度の事故で徹底できた。
夫は、もちろん、できない。
テーブルのフチにプレスマットも、ガラスのコップさえも置いてある。
何度も注意した。
私は見つけ次第その危険を除去すれば良い?
夫がやることなすこと監視してインシデントには手を出せば良い?
じゃあ私がいない時は?
ねえ、どうすれば覚えてくれるの?

そもそも子は夫の席のプレスマットを引っ張って落としたわけで、落としたものは私の大事なポットなわけで!
私、怒ってないんだよ。子はもちろん悪くないし、最初だから夫にも「これから気をつけないとね」って。
どうして反省しないの。夫の心は痛まないの? 自分の不注意で子にけがさせる寸前で私の大切なもの壊してるのに、懲りずにへらへら同じ間違いを何度も何度もくり返して、私が新しいポット探してたら「同じ製品あって良かったねー」とか言うんだよ。通常の精神をしていたら夫が買って返しても良いくらいじゃない??
怒ってるのは事故のことじゃない。この違いは夫に理解できるだろうか。

私に害が及ぶことは、覚えられずやめてくれなかった。
でも子が相手なら大丈夫だと期待してみたんだ。
ねえ、やっぱりだめだったね?
子に危害を及ぼすなら、夫を除去するまでだ。

私も夫もメーカー勤務だから5Sとか改善とか叩き込まれてるわけだよ。
おかしいなぁ。
「頑張ります」「気をつけます」は一番無意味。
具体的に効果のある改善策を講じなければ…
「私が全てやる」「夫に電気ショックを与える」「離婚する」以外に思いつかないんだよなぁ。

私は「なんとなく」「無意識的な」行動をしない人間なので夫が理解できない。
脱いだ服をぽいっとその辺に置かないもん。
脱ぐという行動は意識的なもので、それは意識的にしかるべき場所に置かなければならないもん。

多分夫は1度に1つのことしか考えられない。
そして自分がそういう人間であることに無自覚だし、自分が忘れっぽいという事実さえも忘れている。
段ボールごみを出す時に床に紐とカッターを放置しちゃうのは、段ボールを出すという行為しか覚えられずお片付けしなければいけないということが頭から抜け去り、ぽいと床に紐とカッターを置いて去りそのまま忘れるんだろう。
行動シーケンスに2軸以上があるとだめ。
段ボールという軸を選んだら、もう1つの軸である紐とカッターを意識的に覚えていることができない。

そう、だから夫がiPhone見てる時に話しかけても無視されるんだよね。
夢中になって聞いてない。
もうiPhone見ないでほしい。
どんだけ面白いもの夢中に見てたら話しかけられても無視できるんだよ。

それから、1つの事故を全てに応用することもできないなー。
一つひとつ具体的な事柄、「テーブルの端に物を置かない」「椅子にタオルをかけない」ということをいちいち言わないといけない。
世界の全てに視野を広げて「子の周りから危険を除去する」という応用が効かない。

1つのことしかできない人間。
いいよ、それでも。
じゃあ、どうすれば良いかって、考えてよ。
努力して改善していけること、たくさんあるよね。

全ての行動をゆっくりいちいち立ち止まるようにして意識してもらいたい。
とはいっても違う人間だし、夫はそういうことを忘れてしまうし…あああ。
ADHDとか発達障害の人の本を読むと、彼等はかなり努力してるんだよね。
自分の性質に向き合い、把握し、補おうと生きている。
夫はね…だめだね…。

夫は忘れっぽいし、理解力が低いし、人の機微を理解できない。
私ばっかり、例えば「一緒に映画が観たいけど無理だなー」って片思いみたいなことを言うし、そして無視される。
無視されるから怒ると、「子を親に預けて映画観に行こう」って言われる。
違うわ。
怒った理由は「映画を観に行くって言わなかったから」じゃないでしょ。「映画観たい(でも今は無理)」って言った私の気持ちを理解せずにないがしろに無視するからでしょ。
その気持ちを押さえずに「無視して怒られたから映画観に行く」って義務のように言われたら余計怒るわ。後から取り繕ったって無意味。
何もかもおんなじなんだけど。私が怒るの、全部このロジック。
「一緒に映画が観たいけど無理だなー」の場合の正解は「そうだね、一緒に観たいけど、子が保育園に入るかもう少し大きくならないとね」くらいの方向でしょ。具体的にはなんだっていいけど「観たいけど無理」という私の気持ちに寄り添うべきでしょ。私の! 気持ち!
なんで家にごちゃごちゃ物が置いてあって自分が口つけたスプーンでイチゴあげるような親に人見知りしてる子を預けなきゃいけないんだよ。殺す気かよ。

配偶者を大切にできないなら、婚姻関係をやめてしまえ。
助けて。


2016年 買って良かったもの(育児編)

ぱんぱかぱーん。
年の瀬です。今年買ってめっちゃ役に立ったーってものをまとめる。
Amazon等のリンクを貼るけれど、アフィアカウントとか持ってないのでただのリンクです。

第1位!
ベビービョルン ベビーシッターバランス メッシュベビービョルン ベビーシッターバランス メッシュ
中古で7000円で購入。状態は綺麗だしカバー洗えるし問題なし。
低月齢の頃は乗せて足で揺らしておけばちょっとした家事ができたし、ここで寝ることもあった。
風呂に入る時は脱衣所に持って行ってバウンサーの上で待機してもらっている。
出産して退院したその日から今まで毎日使い倒していて、これだけ使えばじゅうぶんだろうと思うけれど、しっかりした作りだからまだまだ使える。


第2位。
スイマーバ Swimava うきわ首リング
Swimava うきわ首リング
妊娠前から憧れがあったスイマーバ。
これつけて風呂泳いでると可愛いし運動になるし楽ちん。
子供の1人遊びはできないし目を離してはいけないけれど、泳いでもらっている間に自分の体を拭いて服を着て、遊び終わった頃合いで子を引き上げれば誰も寒くない! ワンオペ風呂もオッケー!
目は離してないよ。
*脱衣所でなく風呂場の中で体拭いて服着てるよ!
1回穴あいて買い直したのが残念。ちょっと高いしね。


第3位。
ベビービョルン ベビーキャリア オリジナル
ベビービョルン ベビーキャリア オリジナル
アカホンで6000円くらいで購入。
首すわり前から使えるので、健診や散歩に重宝した。
嵩張るけれど、装着は簡単で安心感がある。
腰紐がないので長時間はつらく、子が7kgくらいになってきた4ヶ月頃から腰紐つきのアップリカに買い替えとなったけれどそれでも十分使ったと思う。


第4位。
コロコロ的クリーナーのスパイラルテープ
アイリスオーヤマ カーペットクリーナー スペアテープ 斜めカット 3P

正確にはコロコロでもこのリンクのアイリスオーヤマでもないのだけれど、とにかくこの斜めカットのスパイラルテープ。
産後3ヶ月から抜け毛がひどくなり、ひたすら床をコロコロ…コロコロ…
長い髪だと、コロコロのテープを替えようとするとぐるぐる巻きになってしまってうまく剥げなくてストレスフル。
これ特許ないのかな。斜めカットだとするする剥げてほとんどストレスなし。
私が禿げない限り今後このタイプを買い続ける!!


第4位。
ユーワ トボ YTL-307 ブラウン(授乳用手元灯り)
ユーワ トボ YTL-307 ブラウン
これも退院から毎日使ってる。謎シールは剥がした。
インテリアとして満足するデザインの調光可能なものを探していて、お手頃な値段なのがこれだった。
つまみを回して点けてから絞って一番暗くして使ってた。
新生児の頃は昼夜なかったから、夜じゅう点けっぱなしにして薄暗い中で授乳やおむつ替えをしていたっけなぁ…。
使い続けて何ヶ月かした時にぱちんという音を立てて電球が切れ、球を交換したら調光機能が死んでしまっていた。
死んだのは可変抵抗なんだろうけど、開けて修理する気力もなくオンオフのみで使用継続中。


その他。
Leaper(リーパー) リュックサック キャンバス バックパック KA261
 世に疎いのでアネロなんて知らなかった。妊娠中、せり出す腹でショルダーバッグがいよいよ使えなくなり、がばっと開くリュックがほしかったので購入。産後も抱っこ紐と併用できるリュックは大活躍。

ピジョン さく乳器 手動
 完母で量は足りすぎていたのだけど、いざという時のことを考えてミルクも飲めるようになっておいてほしかったし出かけたかったので。産んでから数ヶ月後に買ったのだけど、1人で外出してパンパンになった胸は子も飲みづらいし、最初から買っておけば良かったと思うくらい。

グリル専用焼き魚トレーワイド マーブル
 育児とは関係ないのだけど、うちの魚焼きグリルは両面焼きで、網に油塗っても予熱しておいても魚が網にくっついてしまっていて困ってた。これ置くとくっつかないし両面焼ける便利~。

あとAmazonファミリー!!
安いかどうかは考えないことにしている。配達してくれること考えたらもうそれでありがたすぎて。おむつとおしりふきは必ずAmazonにしてる。マンションにEVないから…。
日時指定配達が便利。ヤマトならクロネコメンバーズでできるけどね。



ベビーバスは空気入れるやつ。ベビーベッドはなくて添い寝。ジャンパルーはレンタル。
買って良かったもの育児編以外があるかどうかは未定。
もう眠い。終わり。


東京蚤の市に行ってきた

あそび

第10回東京蚤の市に行ってきた。

f:id:noisydrop:20161120202409j:plain

第10回東京蚤の市 | 2016.11.19.sat – 11.20.sun at オーヴァル京王閣

第9回の時は出産で入院していて行けなかったのである…。

土曜は雨だったので、晴れた日曜日に人が集中したようで…ぎゅうぎゅう詰めだった。

f:id:noisydrop:20161120202402j:plain

入場してすぐの植物ゾーンでは綿花とか苔とかホーロー物とかアルミ皿とかが売っていて、後でゆっくり見に来ようと思い、その奥の豆皿市へ。
この豆皿市が最大の目当てで行ったのだけど、どうやら土曜にほとんど売れてしまったようで。
写真も撮るどころではなかった…撮っても多分人間しか写らなかったと思う。
そして「後で」は一生来なかった。全部回ったら疲れ切って植物ゾーンに戻らず帰っちゃった。


北欧市というのもやっていたよ。

f:id:noisydrop:20161120202403j:plain

ぎゅむぎゅむ。リサラーソンの皿とかミートボールとか売ってた。
可愛い~と思った皿が9000円でそっと戻した。

こっそり撮った道端。

f:id:noisydrop:20161120202359j:plain

抱えるほどある木彫りの熊、2500円(安い!)
ほしかったけれど夫が渋ったので買わなかった。。。
f:id:noisydrop:20161120202356j:plain

食器類多かったな。

f:id:noisydrop:20161120202407j:plain


あとこういうわけわかんないものとか。

f:id:noisydrop:20161120202357j:plain


めっちゃ高級なアンティーク物と、お手頃なデッドストック品と、ガラクタを売っているような所かな。

会場は競輪場?

f:id:noisydrop:20161120202406j:plain
元々の設備を隠していないので、普段の様子が垣間見える。

f:id:noisydrop:20161120202401j:plain


もう少し人が少なければ歩きやすかっただろうなぁ、疲れたけど楽しかった。

買ったもの。
掌サイズの木彫りの熊。

f:id:noisydrop:20161120202405j:plain
古本市もやってたから…ノンタンは読んだことないけど、じぷたと自然図鑑は子供の頃好きだった本!
町のぴかぴかの本屋さんには多分もう置いてないけれど、自分が好きだった本を子供にも読んでもらいたいなーって思ってたから見かけて嬉しかった。

f:id:noisydrop:20161120202404j:plain

あと町田の西友に新しくできたおもちゃ屋さんでトミカ買っちった。

f:id:noisydrop:20161120202400j:plain


デザフェスよりは身近だし、またそのうち行きたい。あんまり混んでなきゃな~

行きに乗った京王線

f:id:noisydrop:20161120202322j:plain

f:id:noisydrop:20161120202355j:plain



子を産むことと自分のキャリア、そしてそれぞれの人生について。

将来、何になりたい?
子供の時に必ず訊かれるであろう定番の質問。
その答えが「宇宙飛行士」でも「仮面ライダー」でも「お嫁さん」でも「機械屋さん」でも「優しい人」でも良いと思うのですよ私は。

私は、「ものを作る人」になりたかった。
幸いにして中小メーカーで機構設計の職に就いてものづくりはできたし、丸々とした子を産み出すっつー究極の生産もしたわけだけど、この子の人生と私の人生を考えた時に、どうにもうまくいかないこともあるなぁって。

2011年に入社した時、同期は3人とも院卒で、私だけ学部卒だった。
最初からコンプレックスというか、頑張らないとってガルガル生きてきた。
仕事中に寝ちゃったwと笑う人間よりも、結果を出さないといけない、って。
(まあ寝ちゃった話が本当かどうかはさて置き、そんなことを公言する人間性がそもそもどうかと思う)

もうすぐ入社6年目になろうという3/31から産休に入り、5/8に子を産んだ。
6月に人事発表があった時、同期3人が昇級した。
私には「いろいろ事情があって昇級させられなかった」と説明があった。

私の部署には、4人後輩がいる。
小さな会社なのに、1年下と2年下と、4年下と5年下。
私が産休育休で休む1年間で、1年下の後輩には追いつかれていることだろう(そもそもその後輩たちも院卒だ)。
復帰したとして時短勤務で、海外出張もできないだろうし、突然子が熱を出したとかで早退したり休んだりすることもあるだろう。
その間に、2年下の後輩にも追いつかれるだろう。

私は、みんなに置いて行かれる。
自意識が高いから、でも自信がないから、人と比べて、どうしようもできないことに落ち込む。
会社を辞めたい、と思った。

それでも、そんな自分勝手な思いがあっても、子が可愛くて可愛くて仕方なくても、私は働き続けると思う。
つい先日Twitterで「夫の年収がいくら以上であればあなたは専業主婦になりますか?」というアンケートがあった。
リンクを貼るのは避けるが、6,189票中、600万円以上が17パーセント、1000万円以上が23パーセント、1500万円以上が14パーセント、金額に関わらず働く人が46パーセント。
この「金額に関わらず働く人」には2種類いて、将来何があるか判らないから働き続ける、という人と、自分の人生の実現の為に働き続ける、という人。
私は、自分の頭の中にある電気信号をこの手に触れられる形にするものづくりという仕事が好きだから、働き続けたい。

あーーーでも私は同期より仕事ができない認定されちゃったわけなんだよーーーうわーーーん。
と、自分のことばかり考えているけれど、子を育てることが巡り巡って仕事のアイデアにつながるかも知れないし、そうでなくても心の持ちようが変わることは確実にあるだろうし、
夫も多分いろいろ考え方とか働き方が変わるだろうし(責任もストレスも増えるだろうね)、
何より子を最低20年は食べさせて育てていかなきゃいけないからなぁ。
産むって決めたら女性が(少なくとも産前産後休業期間は)休まなきゃいけないのは仕方ない。育休を取っているのは私の選択。あとは会社と私の気持ちと、家庭とのバランスの問題。
私はキャリアから転がり落ちてしまったかも知れないけれど、長い人生においては些少なこと、かな。
まだうまく割り切れはしないけれど、目先のキャリアだけじゃなくて夫と私と子の80年の人生のことを考える最近なのでした。
私はどんな母親に、人間になり、どんな人生を送るのか。夫は。そしてこの子は、どんな人間に育ってくれるのかな。楽しみだね。

 

 

お金の話(妊娠から出産まで)

妊娠が判ってから出産し、1ヶ月健診までの費用をまとめた。

f:id:noisydrop:20160701223446p:plain

最初から最後まで町田市の公立病院で、ローリスク妊婦。
妊婦健診は左の金額が実費、右が補助券の金額。
分娩費の右の金額は出産一時金と、たまたま入ってた保険の入院保障3万5千円。
最終的に負担した金額は27万530円! ちなみに夫婦でワリカン。

出産時、普通分娩だったものの途中で胎児の心拍が落ちて吸引分娩になり、私の出血が多く予後が悪く、通常より高額となっているらしい。
この病院では通常だと55万円程度だそう。それでも高い…。

設備がしっかりしているとはいえ、母子同室だしサービスはそれなりに普通だし、個人の産院と変わらない金額っていうのはなぁ…。
いっそ帝王切開になれば良かったなんて思っちゃう。
なんて。
無事に生まれてきてくれて何より。


2週間の休業(夫に育休を取ってもらったことの意味と感想)

子が生後1ヶ月を迎える頃から2週間、夫に育休を取ってもらった。
それまでは親に頼らず1人で子を見ていたので、すごくすごく助かった。
平日は夫の仕事に差し障りないよう別室で寝ることを私から提案したので、望んで1オペにしたようなものだけど。

1人で子を見ていた0ヶ月の平日のスケジュール。
朝7時半に起きて夫を起こし、買っておいたパン等の朝食を用意し、ごみをまとめて出勤する夫に託し、子が落ち着いていたら前夜の洗い物、洗濯。
そこで一息ついて授乳し、一緒に昼寝。
起きて昼ごはんを食べて授乳(何故かカップ麺にお湯を入れると泣き出す)。
午後は昼寝をしたり、常備菜を作ったり、細かい事務仕事をしたり。合間に授乳。
18~19時頃夫が帰宅して子を風呂に入れ、夕食。食べてる最中に泣き出すので授乳。
一息つくと23時頃になっている。日付が変わってしまって私が風呂に入れない日もある。
夜は2~3回起きて授乳。

土日は夫が夜一緒に寝てくれたので、夜中一緒に起きておむつ替えてくれたり、起きてくれなかったり。
昼間は少しの時間夫が子を見てくれて、昼寝や通院ができていた。

産まれてすぐは空腹のみで泣いていた子も、だんだん眠いと泣き、構ってほしいと泣き、生後1ヶ月で世界が徐々に広がってきたようだった。
手がかかるようになってきた中での夫の育休取得だったので、私の気持ちが切れずに余裕をもって育児ができた。

そう。産後クライシスとか、産後うつとか。
私は違うけれど、理解できる気がした。あくまで、気がした。当事者ではないので。
言葉が通じず、泣きわめき手のかかる子と24時間1対1で追いつめられてしまったら…。

夜中にぎゃあーと泣かれて起きた後に、おっぱいをほしがるのに1口で泣き始めて、それから授乳を受けつけずただ何をしても泣き続ける子に対して「どうして!」と声を荒らげてしまうことが2度ほどあった。
そのイライラは、眠いこと、子が理解できないこと、夫は何も知らずすやすや寝ていること…
産褥期で一歩も外に出られないこと、昼間も食器洗いや食事作りが突然子の泣き声で中断されること、夫が気が回らないこと…
いろんなことが積み重なってきていた。

この2週間の休業で、ちょっと理解してもらえたら良いなぁ。
それは、私はこんなに大変なんだよ! って言いたいわけじゃなくて。
理解してほしい。こういうことをしていて、私はこういう状態で、ままならないことも多くて、こういうことを思っているんだ、って。
あと子はめちゃくちゃ可愛くて毎日全然違うんだ、って。

産休・育休の休は、休暇じゃない。休業の休。
会社の仕事はしばらく休むけれど、他に育児っていう大切なことをしているよ。
仕事の方が大事、子育ての方が大事って言いたいわけじゃない。
お互い、自分の方がこんなに大変なんだって言い合いたいわけじゃない。
大変だねって解り合って、助け合っていきましょう。